PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島旅行その4

本日、旅行記最終日で、そんでもって長いです。



旅行2日目の宿泊先は郡山でした。


基本的に我が家は、1泊2食付きの旅館やホテルよりも
夕食は地元の居酒屋に行って、その土地の雰囲気を味わいたいタイプです。



と、さりげなく庶民派という名の貧乏臭さを漂わせながら
宿泊先はビジネスホテルの
 「ドーミーインEXPRESS 郡山」です。
  (※誤解無きよう、価格のわりに寝心地良く快適なホテルです。)


では室内のペット設備です。


201308246.jpg
室内入ってすぐに、ケージとトイレ、食器が用意されています。
室内狭いので、よそ見してるとぶつかりそうになります。(経験談)



そして犬用ベッドとしてこちら。
201308249.jpg
最初から犬用としてバスタオルも置いてありました。 シーツ代わり?



そしてこれらはこんな感じの配置です。
201308244.jpg
シモンズのベッドの前に持参したトイレセットをおっぴろげました。



空気清浄機、コロコロ、ファブリーズの他
これもありました。
201308248.jpg
「わんちゃんの毛艶もよくなります。」って書いてあったけど
1泊の滞在時間では効果がよくわかりませんでした。



ビッケは慣れない犬用ベッドでは寝ないので
またまた家から持参したこのクッションで
2013082501.jpg
オットの右腕に決闘を挑む寸前のビッケ。(旅先でもかっ!)



ちなみに電話予約した際、確か犬料金3,000円と言われたけど
精算の時(チェックイン時に前払い制)請求されなかったので
その分、豪華に飲み食いしよう♪(セコっ!)ということになり


なのに、この赤提灯に誘われて入りました。
201308242.jpg
店主は鈴木さんらしい。 (定連さんの会話を盗み聞き)



で、こんな感じの。
201308241.jpg
ちなみに女性客は私一人だけでした。(中身はオヤジだけどもよ)
食べた焼き鳥全てがジューシーで、とっても美味しゅうございました。



ビッケの待つホテルに戻り、「ドーミーイン」名物を食べなくては!
なぜなら、宿泊客には無料だから。
201308243.jpg
「夜鳴きそば」という名の小ぶりなラーメン。



そして翌日、福島銘菓 「ままどおる」 を大量に買い込んで
帰路へとつきました。



==============================



震災後、テレビや新聞で、風評被害に苦しんでらっしゃる地域の方の
「震災前のように、普通に旅行に来て欲しい。」という言葉に導かれるように
家族で福島県に行って参りました。


今回は日程上、福島県のみの滞在となりましたが
今も仮設住宅での生活を強いられている皆様の横を、私たちが
復興ボランティアでは無く、一旅行客として訪れることに
申し訳ない気持ちと後ろめたい気持ちが溢れ
そしてこんな能天気な旅行記を書くことにも罪悪感を感じ、躊躇っていました。


帰路の栃木県で、お店の店員さん(多分、福島県ご出身)に
福島で観光してきた事を話すと
「わぁ~! ありがとうございます!」と言って下さった言葉と表情が
今も心にずっしりきています。


家族揃って旅行に出かけられること
そして平凡な日常生活を送れることのありがたさを改めて感じています。



震災前に戻ることは決して出来ませんが
被災された全ての皆様が、
一日も早く心の平穏と日常を取り戻されますことを心よりお祈りいたします。





| 旅日記 | 09:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。