PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルクと私の距離

先日、実家に寄ったら
爺さん&婆さんが不在で、ルクがお留守番してました。
(ユリ父&ユリ母)



相変わらず
私のことを怖がって避けようとするルクですが(涙)


さぁ、ルクよ。 どうする~?



私のことを警戒しつつも
遠巻きに眺めていると思ったら
201603033.jpg
私のバッグの持ち物検査が始まりました。



まずは私のニオイを存分に堪能してくれたまえ。



で、なんとな~く
「赤ちゃんの時にお世話になったおばちゃんだ!」
とわかってきたようで (あくまで私の妄想)


201603031.jpg
久しぶりに、私に近寄ってくれました♪
可愛いヤツよのぉ。



そして昔(と言っても1か月前)みたいに
一緒に遊んだり、私の顔を舐めたりと♪



超ビビリゆえ、この時、家の中には他に頼る人がいないので
「おばちゃんで我慢しとくか。」的な感じだとは思いますが。



後日、母から送られてきた写真です。
201603032.jpg
「頭(顔)隠して腹隠さず。」な豪快な寝姿。




201603034.jpg
はい。 ビッケ以上のビビリのようですが。



ルクのお陰で
爺さん&婆さんに、格段に笑顔が増えました。


ルク、ありがとう。
これからも爺さん&婆さんをよろしくね。





| ルク | 08:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。