PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しつけ失敗

先週、私にしては珍しく、発熱しました。

帰宅後、猛烈な寒気がして
背中にカイロを貼りながらソファで丸まっていると



<大根役者たちによる再現フィルム>

201502231.jpg
ビッケがぴったり添い寝し始めました。



私のことを心配して看病してくれてるのかと思いきや
201502233.jpg
どうやらビッケもお腹の調子が悪くて、不安で私にくっ付いて来た模様。



なので応急処置として、ビッケにビオフェルミンを少量飲ませ
撫でながら添い寝をしておりました。


~約30分後~

ビッケのお腹の音も治まった頃、本格的な寒気がして来たので
まだPM6:00頃だったけど、布団を敷いて潜り込みました。


すると
201502234.jpg
お母さん、ボケたわけじゃないのよ。


もうビッケったら~。 私のことが心配で様子を見に来たのね♪



そう布団の中でニンマリしていたのも束の間
今度は私の近くにやって来て
201502235.jpg
吠え出しました。



「お腹の調子が良くなったから、ご飯食べたいのか!」
そう思い、起き上がってお皿にフードを入れてまた布団に入ると



またワンワン吠え出し、挙げ句
201502236.jpg
IQきのこを私の傍に持ってきて、転がし始めました。

 ※ IQきのことは・・・ 
    知育玩具であるが、ビッケはこの中にフードを入れるとなぜか食欲が増す。




「IQきのこの中にフードを詰めろ!」と訴えてるのはわかるが

「お母さん、具合が悪いの!」
そう言って無視してると



201502238.jpg
布団の横にIQきのこを何度も放り投げてきやがり
私が起き上がるのを待っています。



このKYバカ犬がっ!!


そう心で思ったものの
バカ息子に言われるがまま、IQきのこにフードを詰め
食べ終わるまで「いい子だね~。」と声援を送っていたバカ親です。



こういう親が子供をダメにするんだな。 



再現フィルムに協力してくれたからヨシとするか♪ ←ほら、バカ親



| 家の中 | 08:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。