| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

共通点

実家のルク、第2回目のトリミングに行って参りました。



まだまだはしゃぎっぷりが半端なく
カメラ向けてもじっとしていないので、
母がドッグフードを見せたところ


201603282.jpg
フードにまるで興味なし!



私が、「ルク~。」と呼んでみますと
201603281.jpg
ちゃんとカメラ目線をくれました♪
生活感丸出しの実家リビングにて。



そして同じく
まるでドッグフードに興味の無い先輩。
201603283.jpg
クッションの上で寝転んだまま
アイロンがけ中の私を、ガン見しております。



日に日に、ビッケとルクの
面倒くさい共通点が増えてきました。



<おまけの仲良し写真>

姪っ子&甥っ子に抱っこされた2わん。
201603261236461bf.jpeg



微妙なV字ラインの距離感。



スポンサーサイト

| ルク | 08:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルク、テレビに出る。

快晴の日の朝、実家の母がルクとお散歩していると
地元テレビ局の撮影現場に出くわした模様です。



で、地元テレビ局アナウンサーがルクを見て

「うわ~可愛いですね~。 お名前は?」

つって社交辞令的な会話が交わされ、
ルクちゃん♪ルクちゃん♪と連呼してくれたそうです。



この撮影の趣旨は、ローカル番組内の

「 『むりやりピクニック』 というコーナーで
近隣の人々とふれあいながら、外で一緒に手作りカレーを食べる。」

というもので、母にもお昼頃に再度
「お友達を誘ってルクちゃんと一緒に来て下さいね。」
と、人数集め要因としてお声がかかった次第です。




~さぁ! 待ちに待った放送日ですよ~


テレビの前でカメラ(スマホ)片手にスタンバイしていると
※なので画像悪いです。



出たー!!
20160326123648e8a.jpeg
ん?  私、目が悪いのか?




20160326123649956.jpeg
ん?  私の見間違い・・・?




2016032612414051e.jpeg
・・・・。  えーっと、ルクですけど。



ふくちゃん、ぷくちゃんなら聞き間違えるのもわかるけど


ぶくちゃんて!!むしろ珍しすぎだろっ!



ルクの姿を映しながらナレーションが


ぶくちゃんが、
たくさんのお友達を連れてきてくれました~。」



そう言って、ルクの背後に
母の友達のばぁさんたちがぞろぞろ映っておりました。




芸名は 「ぶく」 です。





| ルク | 08:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルクと私の距離

先日、実家に寄ったら
爺さん&婆さんが不在で、ルクがお留守番してました。
(ユリ父&ユリ母)



相変わらず
私のことを怖がって避けようとするルクですが(涙)


さぁ、ルクよ。 どうする~?



私のことを警戒しつつも
遠巻きに眺めていると思ったら
201603033.jpg
私のバッグの持ち物検査が始まりました。



まずは私のニオイを存分に堪能してくれたまえ。



で、なんとな~く
「赤ちゃんの時にお世話になったおばちゃんだ!」
とわかってきたようで (あくまで私の妄想)


201603031.jpg
久しぶりに、私に近寄ってくれました♪
可愛いヤツよのぉ。



そして昔(と言っても1か月前)みたいに
一緒に遊んだり、私の顔を舐めたりと♪



超ビビリゆえ、この時、家の中には他に頼る人がいないので
「おばちゃんで我慢しとくか。」的な感じだとは思いますが。



後日、母から送られてきた写真です。
201603032.jpg
「頭(顔)隠して腹隠さず。」な豪快な寝姿。




201603034.jpg
はい。 ビッケ以上のビビリのようですが。



ルクのお陰で
爺さん&婆さんに、格段に笑顔が増えました。


ルク、ありがとう。
これからも爺さん&婆さんをよろしくね。





| ルク | 08:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビッケとルクの距離

ビッケとルクは性格が似ているので
「回数を重ねて会ううちに、仲良くなれるはず!」
というのが私たちの見解です。



私がいると、ビッケは私の傍から離れないので
仕事に行っている数時間の間、実家にビッケを預けてみました。



その間、母から
「お二人さん、仲良しだよ~。」っていうメールと共に
送られてきた写真です。

201602253.jpg
これは・・・仲良しか?



さらに追加で送られてきた1枚。
201602255.jpg
仲良しなのか?



母のらくらくホンで撮影の為、
「画像が不鮮明で暗い!」ってクレーム付けると
201602252.jpg
フラッシュいらないから!!



<結論>

間に人間がいないと、2ワンの距離は縮まらない。



そして私がビッケを迎えに行くと
案の定、ビッケは私の膝の上にべったりなのですが

その時のルク。
201602254.jpg
もろ迷惑そう(汗)



ビッケと私の存在がやはり苦手なのかと思いきや
201602251.jpg



小学生と50歳近いおっさんを友達にさせるのって
なかなか難しいですね。 (人間なら犯罪の予感・・・。)


| ルク | 08:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

反抗期

生後5ヶ月を迎えた実家のルクですが、
4ヶ月を過ぎた頃から、色々変化が出てきました。


・人見知りをする。
・ご飯を食べない。
・わがままを言う。



俗に言う、反抗期らしいです。(獣医さん談)



201602190826478b6.jpeg



そして先日の初トリミングへは
私がルクを送迎したのですが、


私のことを
・嫌な場所に連れて行ったおばちゃん
・たまに黒い丸顔の犬を連れてくる嫌なおばちゃん


そう認識したらしく、
私のことを怖がるようになりました(涙)



20160219082648044.jpeg
ちなみに、私がカメラを向けると目を逸らすくせに
義妹がカメラを向けると、しっかりカメラ目線。



20160219082644dbf.jpeg
お手手揃えて余裕の表情です。



そして
2016021908264300c.jpeg
大豆みたいな顔で眠りに落ちました。



おまけの眠りに落ちてるコーヒー豆さん。
201602231.jpg




どうやらルクは
ビッケ以上に気難しいタイプのような気がしてきました。



ルクからの信頼を得ようと、おばちゃん必死!
(そして甘やかすダメパターン)




| ルク | 08:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。