| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山代温泉1泊2日

お正月明けの連休に
我が家&オット両親で温泉に行ってきました。



北陸地方、温泉地は色々あるのですが
犬連れOKの宿となると、極端に少なくなります。



犬同室宿泊OKで、なおかつ「安・近・短」と思われる温泉宿を
ネットで発見し(オットの得意分野)



で、その宿がこちら。
2016011411.jpg
電柱を撮ったのですか? ではなく(車窓から慌てて撮ったため)
お隣・石川県のリブマックスリゾート加賀山代 です。



宿に到着したのが16:30頃でしたが、駐車場には我が家の車しかなく
「早く着きすぎたかな~。」と思ったら、この日の宿泊客は4組だけでした・・・。



犬OK部屋に入りますと
2016011410.jpg
大型犬用?かと思う大きなケージあり。
大きさ比較にスリッパを並べてみたけど意味なさそう。



犬用備品の棚です。
201601142.jpg
オモチャはあるけどトイレシーツはありませんでした。



そして人間用のバス&トイレの扉ですが
201601145.jpg
ん? なんか病室っぽくね?



トイレもパチリ。
201601146.jpg


実はこちらの宿は、以前は「かんぽの宿」だったようで
犬OK客室は、その当時の高齢者の方に優しい客室を
そのまま再利用してる感じでした。



トイレ内で写して欲しがる子。
201601147.jpg



客室は、ご年配者的色調のツインと
201601144.jpg



小上がり的な和室があります。
201601148.jpg



お手軽宿なので、お食事は朝夕バイキングです。
201601141.jpg
一応写してみました。



ちなみにお食事場所内
201601149.jpg
がら~んとしております。
4組の宿泊客のためのバイキングです。 



他のお客さんは、
カニ食べ放題プラン(通常より金額UP)で宿泊してらしゃるようでしたが
我が家、通常プランのくせに、がっつりカニを平らげて来ました。
だってそこにカニがあるから。



温泉がとても良いお湯で
お風呂に入りに行くだけでも価値はあると思います。 ←上から目線で褒めてる



2016011555.jpg
ルクはまず、トリミングデビューから始めよう。



温泉写真がこれだけしか無いので
強引にルクの写真をブチ込んでみました。 しかもボサMAXの。


スポンサーサイト

| 旅日記 | 08:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京ほぼ食べ歩き旅 その3

今回の1泊目は、友達のマンション内にある
ゲストルームに宿泊させてもらいました。

201512047.jpg
いやもうホテル並み。てかそれ以上です。



ちなみに2日目のホテル。(ゴジラがいるので写してみました。)
201512057.jpg
眠らない街・新宿歌舞伎町に位置します。(朝は眠ってるみたい)


夜の喧騒の中、客引きと酔っ払いをかわしながら
友達夫婦に私のスーツケースを運んでもらい
快適な朝を迎えました。



朝、友達にホテルまで迎えに来てもらい
ホテル内を見渡し、お互いの開口一番 

「日本人(私しか)いないね。」(;゜0゜)



この日の朝食です。
201512061.jpg
3種類の食パンのトーストセット
Yちゃんが初日に食べる予定だったお店だよ~。

~「365日」にて~



こちらは焼き立てパンと雑貨が並ぶパン屋さんですが
お店の片隅に、6席だけお食事スペースがあります。

パンと自家製スモークサーモンの美味しさもさることながら
笑顔でテキパキとしたプロフェッショナルな接客態度に
1時間待ちでも大満足でした。



食後のデザートとして
徒歩でまたまた人気のケーキ屋さんへ。
201512062.jpg
ケーキの名前は忘れたけど、上品で滑らかで美味ー!
~「ASTERISQUE」にて~



この後、東京駅に向かい
デパ地下をぶらついて、夕食用の弁当を物色しました。
201512063.jpg
我が家、2人暮らしだということ忘れてた!的な。



そして友達から別れ際、手土産にと
今まで食べたことの無い濃厚で上品なこちらを頂きました。
201512069.jpg
ケンズカフェのガトーショコラ♪
↑魅惑の断面図はHPの写真でご覧下さいませ。



友達のお陰で、迷子になることもなく
私が行きたかったお店を全部リサーチして行程表まで作ってくれて
感謝感激の旅でした。


そして何より、昔と変わらず優しく温和な友達が
温かく幸せな家庭を築いている様子を伺えて
胸がいっぱいになりました。(お母さん的な心情)



<おまけのビッケ>

普段の帰宅時と変わらぬ様子で
3日ぶりの再会を喜んでくれました。

201512071.jpg
諸々、だらしなさ満開写真ですんません(汗)



おしまい。


| 旅日記 | 08:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京ほぼ食べ歩き旅 その2

1日目は、甘いものの食べ過ぎなのか
都会の人の多さに圧倒されて人に酔ったのか
胃の調子が悪いまま初日を終えました。



そして2日目の朝食。
201512051.jpg
リコッタチーズのパンケーキ
~「bills 表参道」にて~


一口目のふわふわ感と優しい甘さに、一気に胃も目覚めました。



そして昼食も原宿にて。
友達Mちゃんセレクトの、雰囲気の良い軽めのメキシカ~ン♪
201512052.jpg
アボガドを目の前で潰してディップにしてもらえ、と~っても美味しかったのに
店名も料理名もわかりません(汗)



食後、電車に乗って人気のケーキ屋さんへ
201512053.jpg
すでに行列!
~「アテスウェイ」にて~



テイクアウトのみのお店なので
自分用にと焼き菓子を買い込みました。
201512054.jpg
素材の良さ(高さ・笑)が味わえる実に美味しい焼き菓子です。



腹ごなしも兼ねて、東京見物の王道へと。
201512056.jpg
ライトアップされたスカイツリー。



私、極度の高所恐怖症のため
下から眺めるだけで十分満足しました。



夕食は、友達のご主人と合流して
ベトナム料理をご馳走になりました。
201512055.jpg
写真に撮ったのはこの2品だけですが、
料理はどれも美味しくてボリュームがあり、すごく気に入りました。

~「ミレイ」にて~



そして私たちの向かいの席に
松田龍平&翔太兄弟!だったら良かったんだけど
そのお母さんである美由紀さんが食べてらっしゃいました。



田舎者とは、芸能人を見かけると
テンション上がって自慢したくなる生き物である。



明日に続きます。



| 旅日記 | 09:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京ほぼ食べ歩き旅 その1

師も走るほど忙しい師走に
飼い主女の方、のんきに東京に行ってまいりました。



今回の旅行の目的は、学生時代からの友達が
めでたく、都心でマイホーム購入の運びとなりましたので
田舎もん、張り切って遊びに行ったのであります。


※ 今回、東京で合流するはずだったもう一人の友達が
 急遽来られなくなったので、その友達に向けての私的な記事でもありますので
 ご了承くださいませ。




田舎もん、東京駅まで友達に迎えに来てもらいました。

東京駅丸の内南口に、綺麗なクリスマスツリーがあるとのことで
見学後、ツリーの案内係(?)みたいなお兄さんに
記念に写真を撮ってもらいました。
201512041.jpg
兄さんよ~、もっとツリーらしく写してよ~!
Yちゃん、私たちこんなに元気よ~ってモザイクだけども。



約5年ぶりの再会に興奮しながら、友達のマンションへ向かいます。



都心の一等地のタワーマンションでございますよ~♪
共有スペースとして、上層階に展望ルームがありました。

201512046.jpg


で、この展望ルームからの眺め。
201512048.jpg
田舎もん心をくすぐります。



住人の方専用のカフェもあり
まずはこちらで軽~く腹ごしらえです。
201512042.jpg
「昼食にしては軽過ぎない?」ですって?



この後、15:00からは
デザートビュッフェが待ち構えているからです。
201512043.jpg
サンドイッチ横に、さりげなく唐揚げを添えて。

~「ヒルトン東京 マーブルラウンジ」にて~


その他、チョコレート系やフルーツ系他盛りだくさんで
テンション一気に上がります。




お腹も満たされたところで
六本木ミッドタウン方面へ向かいました。



そして国立新美術館で開催中の
「ニキ・ド・サンファル展」を見学しました。 (一部撮影OKスペース有り)
201512044.jpg
想像以上の展示数と大きさと迫力で、いやもう圧巻です。



六本木ミッドタウンと言えば、イルミネーションも見なくちゃ!
201512049.jpg
そのわりに写し方が雑。



次の予約の時間が迫ってきました。
こちらです。
201512045.jpg
~「Toshi Yoroizuka」にて~


ところがここで、私にまさかのアクシデントが!
張り切ってオーダーしたデザートプレートを目の前に
猛烈な吐き気に襲われ、全く食べられませんでした(涙)

ユリエット、痛恨の極み(号泣) で、友達に食べてもらいました。



六本木ミッドタウンで大正漢方胃腸薬を買って一気飲みしたことは
いい思い出としよう。



明日に続きます。

| 旅日記 | 09:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奥志賀高原・後編

今回宿泊したのは
奥志賀高原ホテル」です。



201509301.jpg
ホテルの全景を撮るつもりが、どうやら角度を間違えたっぽい写真。



こちらのホテル、バブル期のスキーヤーの皆さんには有名らしく
(私は雪国在住のくせに、スキーが全く滑れないので知りませんでした。)

若い頃からスキーをするオット曰く
 「当時は高嶺の花の存在だった。」そうです。



が、バブル期も遠い昔に過ぎ、スキーヤーも減少の今
老朽化した本館を若干手直しして、今年から犬OK部屋が出来たそうです。



てことで、お部屋の犬用備品です。
201509302.jpg
一通り揃っており、
従業員の皆さんも犬連れ客にとてもフレンドリーです。



お部屋は、ほどよい広さのツインルームで清掃も行き届いていますが
リフォームしたばかりなのか、塗料のニオイが強めでした。



そしてこちらのホテル、お食事にも定評があるとのことで
夕食はホテル内のこちらへ。
201509303.jpg
ヒュンダイじゃなくて「げんだい」  ※レストラン内は犬NGです。



張り切って料理をランクアップして♪ワインも1本飲み干したのに
撮った写真はこれだけですが・・・。
201509304.jpg
失礼ながら、想像以上に本格的な食材と味付けで
食器類の質も重厚で、そしてパンはフランスから空輸されてるとのことです。



ホテル館内の老朽化に目をつぶれば、温泉もあるし
オンシーズンのペンション並みの金額で、大満足の内容でした。
※我が家、旅行偏差値低いです。



~そして今回の旅の目的 「ビッケ孝行」 の模様です。~


ホテル周辺は、お散歩し放題の自然いっぱいの場所ですが
一応ドッグランもあります。
201509305.jpg
オットが「太って見えるから隠せ!」というので不自然な写真ですが
ビッケがすごく楽しそうに走っています。



我が家貸切状態のドッグランが、ビッケにとっては嬉しいようです。
201509306.jpg



途中で一休みしながら
201509307.jpg
遠くにいる馬を眺めています。



ロマンチックに
201509308.jpg
たんぽぽのニオイを嗅いでいます。



久しぶりの家族旅行、ビッケは楽しめたかな?
201509309.jpg



ビッケの満面の笑顔いただきました~。



| 旅日記 | 09:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。